見出し画像

「働き方改革関連法 」の対策セミナーに弊社代表の高谷が登壇させていただきました!

みなさん、こんにちは!

本日は、11月13日(水)に弊社の代表高谷が登壇した大韓貿易投資振興公社(KOTRA)東京 IT 支援センター主催の「働き方改革関連法 」の対策セミナーの様子をお知らせいたします。

このセミナーでは、2019年4月から施行された「働き方改革関連法」及び、2020年4月以降に施行される「同一労働同一賃金」の対策に特化したセミナーとして開催されました。

画像1

当日は、社会保険労務士法人 KiteRaの植松氏と一緒に、これらの法律にどう対応するかを中心に、就業規則の改定方法や従業員の勤怠管理、労働時間の効率的な把握方法などを具体例も交えてお話させていただきました。

画像2

来年に差し迫る新たな法改定には、やはり多くの実務担当者が疑問を抱えており、多くの質問がセミナー中には寄せられました。特に、社内規定の適切な運用方法や管理については、多くの方が頭を悩ませているようでした。

画像3

弊社高谷は、今までの対応例も含め、なるべくどの企業も実践しやすい方法をお話をさせていただきました。また、今後の法改定に先立って、今から何を準備しておけばいいのかについても、お話させていただきました。

法改定に伴う実際の現場の方の疑問や抱えている問題を直接聞けたことは、弊社にとっても、より慎重にケアすべき点として改めて認識することができたので、今回の講演もとてもいい機会となりました。

今後も弊社では、定期的に勉強会やセミナーに参加していく予定です。ご興味のある方は、お気軽にご参加ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、すべて「直感的に操作できる人事労務サービス」の改善・開発に投資させていただきます。具体的にはエンジニア・デザイナー人件費などです。

ありがとうございます!より良いコンテンツ配信を目指します!
5
クラウド労務管理サービス「Gozal(ゴザル)」を運営する株式会社BECの公式noteアカウントです。 「Gozal」:https://gozal.cc/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。