見出し画像

初のエンジニア健康サミット大成功!

本日は、11月29日に初めて開催されたエンジニア健康サミットについての様子をレポートいたします!

このイベントは、弊社CTOの黒瀬が登壇し、エンジニア筋トレ部と弊社の共同で開催されました。ファシリテーターに 株式会社サイバーエージェントキャピタル / ヴァイス・プレジデントの北尾氏をお迎えし、このイベントはスタートしました。

画像4

業務のスタイル上、座っている時間の多いエンジニアの方々は、自身の健康と仕事の効率に悩む人が多くいます。今回のイベントでは、フィジカル・メンタル共に健康でいたいと強く思う人が熱量高く、たくさん参加してくださいました。

画像1


株式会社バックテックの福谷氏には、フィジカルとメンタルを維持・向上させる業務環境デザインについてお話しいただき、

画像5


LINE NotifyとGoogle Apps Scriptを活用した運動の習慣化については、LINE株式会社の田中氏に登壇していただきました。

画像6

人は、どうしてもフィジカル面に痛みや辛さが出ると、自らの可能性を最大効率まで引き出すことが難しくなります。そのため、いかに自分のからだを健康の状態に保つかは、エンジニア生命にとっても、非常に重要なキーなのです。

その後、株式会社iCAREの石野氏には、組織としての健康意識を高める取り組みについてお話いただき、

画像7

最後に、弊社CTOの黒瀬が「トレーニングをしていない人でもプロテインを栄養戦略として活用すべき理由」について述べさせていただきました。

画像2

この議題には、関心が強い人も多く、みなさん熱心にメモや携帯に写真を納めていました。

画像8

各スピーカーの登壇後には、参加者の方を含めて簡単にパネルディスカッションも行いました。話を聞いて多くの方が関心を抱いてくださり、参加者のみなさまから質問の絶えない場となりました。

画像9

また、全てのプログラム終了後には、Muscle Deli社のおいしい料理を食べながらエンジニア同士で親睦を深め、互いに新たな気づきを得た機会となったようです。

画像3

今回、初めての開催となったエンジニア健康サミットでしたが、盛りだくさんの内容でみなさまにお届けすることが出来て、弊社としても大変感謝しております。まだまだ、エンジニアと健康についての議題は尽きませんので、今後も定期的に開催していきたいと思っております。

当日お越しくださった来場者のみなさま、本当にありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、すべて「直感的に操作できる人事労務サービス」の改善・開発に投資させていただきます。具体的にはエンジニア・デザイナー人件費などです。

ありがとうございます!より良いコンテンツ配信を目指します!
4
クラウド労務管理サービス「Gozal(ゴザル)」を運営する株式会社BECの公式noteアカウントです。 「Gozal」:https://gozal.cc/