新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

GozalDD|毎月たった5分 労務管理を自動改善するサービスをスタート


このnoteは何か

新しくスタートした「GozalDD」(ゴザルディーディー)というサービスについて想いをまとめたものです。

GozalDDを一言でいうと

GozalDDは、毎月たった5分で労務管理の体制を少しづつ着実に改善していけるサービスです。


具体的なサービス内容

①社会保険労務士を中心とした労務管理の専門家が、労務体制に関する質問を作成して、毎月10問づつお客様にメールでお届けします。

②スマートフォン・PCなどでお客様の会社の状況に応じて、「はい / いいえ」で5分程度で回答していただきます。

③回答いただいた内容に応じて、お客様ごとにフィードバックをまとめたレポートを送付させていただきます。

④フィードバックを元に、労務管理体制の改善を着実に進めていただきます。顧問の社労士さんと状況を共有してもらったり、社内のメンバーと現状を共有していくのも良いと思います。


なぜこのサービスを作ったのか

労務管理と一言でいっても、やることはたくさんあります。

コロナウィルスの対応、社員の健康管理、勤怠・給与業務、社会保険手続き、入社・退社手続き、障害者雇用、ハラスメント事前事後対応などなど

それら一つ一つの領域がとても難しく、深いため、多くの労務担当者にとって、完璧に労務管理のリスクを把握して、対策を打つことは大変な工数がかかってしまいます。

かといって専門家に数百万円も払って、デューデリジェンス・改善をお願いする余裕のある会社は少なく、中小企業にとっては会社を改善して、クリーンな組織を実現することが現実的ではなくなっているケースも多いです。

そこで、多忙な労務担当者の方でも、少ない工数と負担でちょっとづつでも組織をよりクリーンに変えていけるためのサービスを作りたいと考えて、このGozalDDを作っています。


この先目指すもの

GozalDDは、なるべく低負担でより健全な組織が増えることを目指しています。労務管理は大きなお金をかけて、改善する企業は少ないので、なるべく低コストだけど、着実に改善していけるサービスを目指していきます。


公式サイト


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは、すべて「直感的に操作できる人事労務サービス」の改善・開発に投資させていただきます。具体的にはエンジニア・デザイナー人件費などです。

ありがとうございます!より良いコンテンツ配信を目指します!
7
クラウド労務管理サービス「Gozal(ゴザル)」を運営する株式会社BECの公式noteアカウントです。 「Gozal」:https://gozal.cc/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。