「とりあえず」な健康診断を「戦略的」にハックせよ|Gozal労務勉強会のご案内
見出し画像

「とりあえず」な健康診断を「戦略的」にハックせよ|Gozal労務勉強会のご案内

みなさん、こんにちは!

本日は、社員の健康を守る人事労務担当者にとって重要となる健康診断の設計や運用に関する勉強会についてご紹介させて下さい!

2020年12月17日(木)に、参加費無料のオンラインイベントを開催します!

イベント概要

健康診断を実施するにしても、対象項目・診断内容を戦略的に設計することは簡単ではないと感じている方は多いかもしれません。今回は健康診断を無駄なく、そして有意義に実行するために、労務担当者が知っておくべき正しい知識と戦略について医師としても活躍されているお二人の専門家の方から学びます。


取り扱うテーマ / 学べること

・人間ドックは本当に必要?
・「必要な」健康診断と「不要な」健康診断
・健康診断を正しく活用するためには
・社員年齢別の診断項目デザイン「法令と現実」
・強弱をつけるべき項目・診断とは?
・健康の重要性認識を会社内で高めるには

※イベントはオンライン(Zoom)上で開催しますので、いつでもチャット形式で登壇者にご質問いただけます。


登壇者

画像1

荘子 万能
Choosing Wisely Japan / 医師
ClinicTEN shibuya メンバー

医学部在学中から、病院内外や患者医療者間の情報格差に課題を持ち、 「医療のやりすぎの適正化を目的とした」世界的キャンペーンChoosing Wiselyに参画し、日本での展開を主導してきた。診療領域ごとに必要でない医療をリスト化した「Top Five list」を人事・労務領域にも策定し、より多くの働く世代が本当に必要な医療を選択できる支援をしている。著書に『僕たちが医者になるまえに』『私にとってのChoosing Wisely』などがある。


画像2

石黒 剛
Clinic TEN shibuya / 医療統括責任者

超高齢社会の医療課題を解決するために兄弟で訪問診療専門の診療所を開業。診療所の経営、ブランディングで得たノウハウを元にClinicTEN設立に参画。ClinicTENでは働く世代に特化した医療を提供する場として通うことがポジティブな体験になるような次世代型かかりつけ医療機関を開設予定。

画像3

高谷 元悠
株式会社BEC / 代表取締役

新卒であずさ監査法人に入社。IPO準備支援、財務諸表監査などに従事。その後、株式会社BECを創業。現在、クラウド労務管理サービス「Gozal」を運営中。


ウェビナー詳細

【日時】2020年12月17日(木) 19:00~20:30
【場所】オンライン(Zoom上)
【費用】無料


セミナー参加へのお申し込みは、下記から宜しくお願い致します。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
クラウド労務管理サービス|Gozal公式note

頂いたサポートは、すべて「直感的に操作できる人事労務サービス」の改善・開発に投資させていただきます。具体的にはエンジニア・デザイナー人件費などです。

ありがとうございます!より良いコンテンツ配信を目指します!
クラウド労務管理サービス「Gozal(ゴザル)」を運営する株式会社BECの公式noteアカウントです。 「Gozal」:https://gozal.cc/